インスタントコーヒー徹底比較
お湯や水で溶かすだけで、手軽に飲めるインスタントコーヒー。各社からいろんな商品がラインアップされていますが、味とコストパフォーマンスを徹底検証します。

レビュー (コンビニ)

セブンイレブン 香りひきたつコーヒー

20141116145209[6] 


 セブンイレブンで70g入りの袋が300円で販売されています。
 ホットでの1杯単価(140mlに2g) 8.6円
 

うっかり、本家よりおいしくしちゃいました!? 2014.11/16

 

 このインスタントコーヒーを製造しているのは、AGF。AGFでフリーズドライ製法といえば、当然マキシムシリーズが一番に思い浮かぶわけですが…。

 

 はい、期待を裏切らず、マキシムの風味です。なのですが…、現在AGFが出してるマキシムシリーズとは、どれとも微妙に違う気がします。セブンイレブンオリジナル仕様なのか、以前あった味の復刻版なのかは、判断しかねるところです。

 

  一般的にプライベートブランド製品って、メーカーの自社商品よりも原価を抑えて作るわけですから、材料ケチってて薄味で物足りなさを感じることが多いんですが、このコーヒーに限って言えば、その薄められた感がちょうどいい感じです。

 

 ロットの問題なのか、ノーマルのマキシムよりも酸味や渋さが抑えられてて、非常に飲みやすいです。濃ゆさで言えば、ノーマルマキシムの方がちょっとだけ濃い気がしますが、雑味が少なく、純粋にマキシムの風味を楽しみたいなら、このコーヒーが一番なんじゃないかな〜と思います。(モカシリーズでは薄すぎるし)セブン“プレミアム”、おそるべし。。

 

 TheURAがよく行くセブンイレブンでは、この袋タイプではなく、瓶タイプの「セブンイレブン いつものコーヒー」の方が置いてある率が高い気がしますが、両方置いてあるなら、値段的にも味的にも、こちらの袋タイプの方がお勧めです。

 

 コンビニで買っても一杯単価8.6円は、非常に優秀。なんか最近のAGF、ちょっといい感じな気がしますよ。Nestleは本社がスイスの企業ですから、日本のネスレでは自由に味をいじれないのかもしれませんが(頑なにレギュラーソリュブル製法やめませんよねぇ)、AGFはフットワークが非常に軽い気がします。いや、AGFもノーマルブレンディに関しては頑なですが(笑)。この調子で次も頑張ってください(何)。

 


TheURAのお勧め度 ★★★★★

≫ コメントする(8)
次のページ ≫ 1 2 3